有坂ともよ
 

有坂 ともよ Tomoyo Arisaka
 
川崎市出身。
ピアノ講師の母の影響で3歳より音楽を始め、12歳で作曲、15歳で歌を始める。
2009年にピアノ弾き語りシンガーソングライター”有坂ともよ”としてデビュー。
2012年にはCLUB CITTA主催のコンテストでグランプリ受賞。
テレビ朝日系列番組「musicる」の取材を受けるなど、メディアや雑誌、新聞などにも取り上げられる。
2013年8月より、ロサンゼルスへ1年間の音楽留学へ行き、JAZZボーカル、JAZZピアノを専攻。
学校と平行し、自身の楽曲制作も行い、現地のミュージシャンとレコーディングを実施し、帰国。
2014年の11月より日本での活動を再開。
JAZZシンガー、シンガーソングライター、ゴスペル クワイアーなど、幅広いジャンルへ活動を広げている。

 

 
copyright© 2012. Arisaka Tomoyo. All rights reserved